謹賀新年

昨年を振り返ると、6月半ばに2年間の米国大学院留学を終え帰国。
2011年6月に渡米後、たった2日目にして諦めて帰国しようと思ったのが懐かしい。
勉強に旅行に盛りだくさんな生活だった。
業務を離れて、これまでの自分の仕事を冷静に見る機会でもあった。

帰国後すぐに通常業務に復帰。
配属となった部署は激務で有名なところだった。
夏の終わりにかけて残業がひどく、遅いと午前4時ぐらいになることもあったが、秋から少しは楽になり、何とか2013年を終えることができた。

フォローする