SF, アムトラック旅行(2日目)

ホステルで朝ご飯にベーグル1個を食べて、朝8時ごろ出発。
明るいため、昨晩に比べて雰囲気がだいぶ違う。
と言っても、やはり雰囲気は良くない。

まずはアルカトラズ島ツアーに行く。朝イチの9:10の回を予約しておいた。
朝早いからといって見られる場所に変わりはないが、第2便が来るまでは9:10の自分たちだけなので、混雑は少ないはず。

ツアーの出発場所は Pier 33.
Civic Center / UN Plaza まで歩いて、Embarcadero まで地下鉄 BART に乗る。
着いたら、Google Maps に載っている場所にツアーの乗り場がない。
近くの気の良さそうな女性に聞いたら、歩いて15分ほどかかるとのこと。
早足で行ったらなんとか間に合った。

アルカトラズ島の収容所はテレビなどで見たことがあるが、実物はやはり迫力がある。
これはただの気持ちの問題なのかも知れないが、雰囲気がどよーんとしていたり、ずっと昔からこびりついたような臭いがしている場所もあり、ちょっと恐ろしい。

Alcatraz Tours Golden Gate Bridge San Francisco Downtown Alcatraz Alcatraz Alcatraz Alcatraz Alcatraz Alcatraz Alcatraz

今では鳥たちの貴重な住処になっているそうで、海鳥がたくさんいた。綺麗な庭園もある。

アルカトラズ島から本土に戻ったら、Streetcar に乗って Ferry Building まで南下。
アムトラックの Ferry Building Bus Station に行くため。

Embarcadero Amtrak Ferry Building Bus Station Ferry Building Embarcadero Embarcadero Embarcadero

当初の予約では朝7:10に Shopping Center Bus Stop (BART Powell St. 駅そば)からバスに乗りアムトラック California Zephyr の始発駅 Emeryville まで行くことにしていた。
だが昨晩、Civic Center / UN Plaza 駅周辺を歩いたときに雰囲気が良くないと感じた。
ここからほど近い Powell St. もおそらく似たような雰囲気だし、係員のいない待合室なので路上で待つことになるが、変な人に絡まれたくないので、係員もいて待合室もある Ferry Building Bus Station からの出発に変更したいと思った次第。

アムトラック係員の兄ちゃんは気さくで対応もよく、すぐに Ferry Building Bus Station 発に変更してくれた。手数料も不要。

その後は Streetcar でもと来た道を北上して Fisherman’s Wharf へ。
すごい人出。これだけいれば安心だ。日本人もたくさん。

Fisherman's Wharf

お昼にクラムチャウダーを食べた。美味し。

1時間ほどぶらぶらして、また Streetcar で南下し、BART Powell St. Station 近くのアップル・ストアへ。
ここで unlocked iPhone 5 32 GB(黒)を購入。痛い出費だ。

アンドロイド端末の安いやつにしようか、いっそのこと4年前に買った iPod touch(第3世代)で帰国まで我慢しようかとも思ったが、使い慣れた電話を持つというのも安全策の一つなので、思い切って買うことした。

一緒に液晶保護フィルムとケースも購入。
「フィルムをちゃんと貼れるかなぁ」とつぶやいたら、店員さんが貼ってくれるというのでお任せした。

戻ってきた液晶画面を見たら、細かなゴミがちらちら挟まって、空気が抜けていないところがある。
これなら自分で貼っても出来映えは変わらなかったかも(仕方ないので宿に戻ってからセロテープでごみ取りをした)。

帰る途中、Walgreens で晩ご飯にサンドイッチとバナナとオレンジジュースを買って、宿近くの鉄格子が窓にはまった古めかしい店で、アップルパイとワンカップみたいな飲みきりのメルローを買ってホステルに戻る。
ワインは明日以降に California Zephyr で車窓を楽しみながら飲みたい。
Market St.を “Free Tibet” と書かれたプラカードを掲げた長い行列が行進するのを見かけた。

ホステルに戻ったのは午後3:30ごろ。
まだまだ日は高いし、暗くなったらタクシーで戻ってくればいいので安全は気にしなくてもいいが、外に出る気にもならず、ホステルのロビーで iPhone の設定をした。

バックアップファイルから復元してもいいのだが、心機一転ということで最初から設定をやり直した。
アプリケーションをインストールして、メール・カレンダーなどの設定もしていたら、あっという間に時間が過ぎ、なんやかんやと夜10時前までかかった。

ホステルでは、東日本大震災2回目の追悼式を政府インターネットテレビで少しだけ見た。
長くも短くもあった2年のように思う。何と言えば言い表せるか分からない。

明日はいよいよアムトラックだ。