フロリダ+バハマ旅行(8日目)

今日の寄港地は Great Stirrup Cay.
今回利用したクルーズ会社 Norwegian Cruise Line が所有する島で、プライベートビーチになっている。

客船自体は沖に錨泊し、小さい船に乗り換えて島に上陸する。

日差しは強く暑いが、海に入るのは少し寒い(入れないほどではなく、泳いでいる人がたくさん)

今日の晩ご飯は追加料金15ドルを払って Le Bistro というフランス料理の店に行った。ご飯の後は今日も UNO.

夜は、船内のインターネット接続サービスを利用してみた。今回乗船している Norwegian Sky では6, 7, 11階で使用可能となっているが、10階レストランでも電波が拾えた。接続も安定。Norwegian Cruise Line の他のほとんどの船では、船内のほぼ全域で使用可能らしい。
暗号化されていない Wi-Fi アクセスポイントに接続して、部屋番号を入力してパスワードを設定。料金は各人の船内クレジットカードに課金される。
料金プランは2012年12月23日現在で下記の3つある。確か非課税。なお、最初に接続する際にはアクティベーション料として3.95ドルかかる。

  • 定額プラン1: 24ドルで60分間利用可能(0.40ドル/分)。それ以降も1分あたり0.40ドル。
  • 定額プラン2: 16.5ドルで30分間利用可能(0.55ドル/分)。それ以降も1分あたり0.55ドル。
  • 従量プラン: 1分あたり0.75ドル。

ログアウト時はブラウザから logout.com にアクセスする。忘れると少し長めに課金されるようなので注意。
同室の友人が利用中に接続が不安定になり通信ができなくなったにもかかわらず課金されたそうで、翌日、船内のインターネットカフェに行って係員に掛け合ったら、その分を減額してもらえたそうだ。
調子が悪くて使えないのに課金されてしまったら、まずは係員に交渉してみるとよい。