Canon EOS 60D 購入

これまで一眼レフを欲しいなあと思っていたが、コンパクト・デジカメに比べて値段も高く、昨年冬に Amazon.com で Nikon P7000 を安く買えたこともあって、P7000 を使ってきた。P7000 は「撮影意欲をかき立てる本格的な撮影機能」(ニコン)という触れ込み通り、色々といじれる設定が多く、自分にとっては一眼レフ気分をちょっと味わえる良いカメラだった(まだ現役ではある)。

が、今年8月に友人とニューヨークに行って遊覧船に乗った際、海水をかぶってレンズバリアが途中までしか開かなくなってしまった。

それと、今年7月にメキシコ遺跡巡りに行った際に友人が Nikon D5100 を持っていて、撮った写真を見せてもらうたびに詠嘆した(デザインが本職の本人の資質によるところも大きいと思う)。

そういったことが重なり、清水の舞台が飛び降りるつもりで一眼レフを買うことにした。職場の同期でいい写真を取る人がいるので、相談。キヤノン・ニコン・ペンタックスあたりで悩みに悩んだが、最終的には元来のいい加減さが出て「安くなっているしこれにしよう」と EOS 60D を選んだ。

いろんなウェブページを参考にして、買ったのは下記の通り。

  1. Canon EOS 60D 本体(キットレンズ EF-S 18-135mm F3.5-5.6 IS 付き)
  2. Canon EF50mm F1.8 II
  3. Canon レンズフード EW-73B(EF-S 18-135mm F3.5-5.6 IS 用)
  4. Canon レンズフード ES-62(EF50mm F1.8 II 用)
  5. ハクバ 液晶保護フィルム(EOS 60D 用) DGF-CE60D
  6. ハクバ レンズペン デジクリア KMC-LP3M
  7. ハクバ シリコン ブロアー KMC-42CP-OR
  8. エツミ モジュールクッションボックスA グレ E-6240
  9. 渡辺慎一 『理想の写真が撮れる本』

なお、日本で購入して EMS で送ってもらった。今のところリチウムイオンバッテリを送付することは出来ないので、バッテリのみ B&H で購入。

これから勉強である。