NYC, PGH旅行(2日目)

昨日届かなかった友達のスーツケース。
朝になって、空港でもらった問い合わせ番号で検索しても情報が出てこない。
カスタマサービスに電話しても大した情報は得られなかったが、配達の前に電話してくれるとのこと。

朝食は Pamela’s Diner で。名物のホットケーキにした。

バスでダウンタウンへ。
Monongahela River に架かる Smithfield St. Bridge を通って Station Square まで歩いて行った。
まずは Mt. Washington へ登る。
ピッツバーグに来たらまずはここ、というくらいの観光名所。
高台からダウンタウンが一望できて景色がいい。

Monongahela Incline で上って Duquesne Incline で下りてきた。
Monongahela Incline の山上側のりばから Duquesne Incline 山上側のりばへは十分歩ける距離で、町並みもいい。

山を下りようとしていたら配送業者からスーツケースが届くとの電車があったので家に戻る。
スーツケースは無事に届いた。
配送の車まで取りに行ったが、ミニバンにはたくさんスーツケースが積んであった。
ということは手荷物が届かない事例はちょいちょいあるのだろう。

その後はカーネギーメロンへ。学内を案内して回った。

帰ろうとしていると、偶然 INI の友達に出会った。
いろいろ話していて、今晩はその友達と日本からの友達と3人でカジノに行くことになった。
ピッツバーグにも Rivers Casino がある。

3人でまず向かったのは、Strip District にある Primanti Brothers.
ここの名物バーガーはバンズの間にハンバーグのほかコールスローとフレンチフライが挟んである。

腹がふくらんだあとは再び Mt. Washington に登って今度は夜景を見た。
ここから夜のダウンタウンを眺めるのは初めてだ。

その後、Mt. Washington からほど近い Canton Avenue という通りに行ってみた。
全米で最も急な坂道で斜度は37%。パーミルではない。
事情はよく分からないが、ギネスブックに登録されている世界一の急な坂道よりも数字の上では斜度は大きい。

そしていよいよカジノへ。
と思ったら友達がパスポートを忘れたため入れなかった。
いったん家に返ってパスポートを取ってカジノに戻ってきた。

日本からの友達はカジノが好きで、マカオ出張のたびに楽しんでいるらしい。
いろいろテクニックがあるらしく、感心しきり。

午前2時ごろ帰宅。