デトロイト・アナーバー旅行(1日目)

職場時代の先輩に会いがてらデトロイトとアナーバーへ。当初は飛行機を利用してデトロイトに宿を取る予定だったが、航空券が高いこととデトロイトの治安に不安があったことから、メガバスを使ってアナーバーで泊まることにした。

6時のバスに乗ってダウンタウンへ。ダウンタウンのCVSで水を買って、グレイハウンドのバスターミナルでトイレを拝借して、6:35ごろメガバスのりばに着いたら、バスはすでに来ていた。早速乗り込む。今回も係員のおっちゃんに綺麗なフォームでキャリーケースをトランクに投げ込まれた。

ピッツバーグ-クリーブランド-トレド-デトロイト-アナーバー線は3/14に開設されたばかりで、今日が2日目。2階建てバスで、乗車率は3割程度。窓側座席の膝あたりの壁に110Vコンセントが1つついている(2席に1つの割合)。

定刻の7:00より20分早く6:40に一旦発車した。と思ったら、数十メートル走ってすぐ停車。10人ほど乗ってきた。積み残し?
結局7:00に発車。乗車率は4割ちょっと。

車内では Wi-Fi が利用できたが、途切れることが多く満足には使えなかった。110V コンセントは使えた。

I-79を走行中に対向車線での事故に遭遇。パトカーが10台ほど止まっていて、渋滞も起こっていた。

最初の経由地はクリーブランド。出発後の乗車率は6割程度。

トレドに着いたときは寝ていた。デトロイトあたりで目が覚める。

デトロイトでほとんど降りて、終点アナーバーまで行ったのは約10名。バス停からレンタカーを借りる Hearz の営業所まで徒歩10分ほど。初めはどこにあるのか分からず、近くを散歩していたおばちゃんに聞いてようやく着いた。結局、Sheraton Ann Arbor の建物にあった。

今回借りたのはニッサン Versa. 今日・明日と泊まるモーテル Red Roof Inn Ann Arbor University of Michigan South は目と鼻の先。

モーテルにチェックインしてキャリーケースを置いた後は、Renaissance Center に行くため車でデトロイトに戻る。1時間ちょっとで到着。

デトロイトでいちばん楽しみだった Renaissance Center.

Detroit River の対岸はカナダ。Windsor という地名らしい。

Renaissance Center の後は、Detroit People Mover に乗ってダウンタウンを一周。15分で一回りする時計回りのみの環状線で、大人は一回75セント。

途中、Greektown で下車して、カジノを見に行って見た。平日のためか旅行客っぽい人は少ない。

ダウンタウンを見た後は、アナーバーのモーテルに戻る。
が、途中で土砂降りに襲われる。ハイウェイを走るのが大変だった。
ラジオによると、気象警報が出ているようだ。

ホテルに戻ってテレビをつけると、デトロイトの南の方(Monroe, Ida あたり)がトルネードに襲われて相当ひどい状況になっている。家の屋根が吹き飛んでめちゃくちゃになっている。停電している地域もあるとのこと。

雨が収まるのを待って夜9時ごろにモーテル向かいの Briarwood Mall に行ってみたが、店はすでに閉まっていた。モールの道路が一部冠水して通れなくなって、パトカーが出ていた。結局モーテルそばの Burger King でハンバーガーを買って部屋に戻って夕ご飯。