HHKB Pro2

職場のノートPCのキーボードがものすごく使いにくい。
ノートPCだししょうがないとは思うが、夕方になると手がしんどい。


気になって、打鍵のtomoというソフトで打鍵数をカウントしてみたら、一日平均3万回、多いときで7万回弱タイプしていた。
このままだと手を悪くしてしまいそうなので、キーボードを買うことにした。
大学時代、研究室でHappy Hacking Keyboard Lite 2(日本語配列)を使っていて、なかなか使いやすかったこともあり、HHKにしようと決心。
一日の大半使うわけだし、しかも、長く使うものだから、Lite 2ではなく、Professional 2を買うことにした。
なにせ高いので、買う決心をするまでにだいぶ悩んだ。
日本語配列のProfessional JPにしようとも思ったが、「かな」キーなど、いらないキーがあるので、Professional 2を選択。
さらに、見た目がすっきりしたもののほうがいいので、無刻印モデルにした。
色は墨。真っ黒じゃないところもいい。
で、今日、商品が到着。
使ってみたら、すごく使いやすい。
無刻印モデルにしたときに、刻印がなくてもスムーズに打てるかどうか心配だったが、問題なかった。
そもそも入力時に、キーボードを見てなかったのだった。
職場用に買ったが、自宅用にしたいなぁ。
でも、高い買い物なので、もう1台は買えないなぁ。
どうしよう。

フォローする