再会

土曜日。
高校2年のときに参加した国際交流プログラムの友達が、就職活動のために一時的に帰国している。
そこで、小規模な同窓会をすることになった。
場所は梅田の予定だったが、ちょうどなにわ淀川花火大会と重なるために、混雑を避けて福島に変更。
北千里で電車に乗ったころには、浴衣姿の人たちがちらほら。
駅に停まるたびに涼しげな格好をした人が増えていく。
休日だったためもあり、梅田駅、大阪駅はごった返していた。
何とか福島まで移動したが、ここでも混雑。
浴衣姿の人も見かけた。
阪神福島駅近くの和食のお店に入る。
すでに着いている人もいたが、自分を含めてまだ来ていない人が数人。
岡山から来る人は、花火大会のための交通渋滞で、バスが遅れているらしい。
店の予約をしてくれた人によると、予約がいっぱいで21時には出なければいけないという。
とりあえず、全員がそろわないまま、同窓会がスタート。
岡山からのバスの人は、1時間半遅れで到着。
5年ぶりに会った人もいたが、久しぶりに会った感じがしなかった。
みんな元気そうだった。
8時半にお店を出て、場所を谷町線 中崎町駅近くのスペイン料理のお店に移動。
移動中、ホテル阪神からJR福島駅ごしに花火が見えた。
ビルの陰にかくれていたけれど、きれいだった。
店を替えて5年前の国際交流プログラムの話をする。
懐かしいことばかりだった。
5年前の今日は、ちょうどプリンストン大学にいたころだ。
ほんの少しでも世界を見ることができたいい機会だった。
23時ごろには店を出て解散。
0時半ごろ帰宅。

フォローする