献血「カード」

学校に献血車が来ていたので、久しぶりに献血に行った。
なんと前回は2005年4月。2年以上前だ。
献血手帳を忘れてしまったが、なんとか献血できた。
必要事項を書類に記入したあと、受け取ったのは薄いカード。
献血手帳と同じデザインで「献血カード」と書かれてある。
家に帰ってから調べて知ったのだが、昨年の10月1日から献血手帳が献血カードに変わっていた
そうだったのか。恥ずかしながらまったく知らなかった。
献血手帳は普通のカードより大きく、厚みがある。
そのため、自分は献血手帳を携帯していなかった。
献血カードは一般的なカードと同じ大きさで、献血手帳にくらべてかなり薄くなったので、財布に入れて持ち歩こうと思う。
献血を終えると、CDケースより一回り大きく、厚みが5cmほどの箱をもらった。
中身は、サンスター GUMの歯ブラシ、歯磨き粉、デンタルリンスだった。
新しい歯ブラシを買いに行こうと思っていたので、ちょうどよかった。

フォローする