カルピス

土曜日にカラオケに行ったら、ドリンクバーにカルピスの原液ボトルが置いてあった。
容量は18.925リットルと書かれていた。
カルピスのサイトによると、市販のカルピスと水と割合は 1:4(5倍希釈)くらいがいいらしい。
業務用のカルピスの濃度が市販のものと同じだとすると、18.925リットルの5倍で、94.625リットルのカルピスを作ることができる。
一般的なバスタブの大きさが200リットルなので、カルピスの業務用1本で半身浴はできそうだ。
時間は大切にしよう。

フォローする