ロボット製作

手紙を出し、図書館で借りていた本を返して、朝10時研究室着。
ロボットの製作に取り掛かる。
ロボットは一から作るものではなく、製品になっており、組み立てるだけである。
それでも、昼食をはさんで、できあがったのは夕方。
休憩がてら研究室にあった「ロボットライフ 5月号」を読むと、自分が作った同じロボットが記事になっており、製作時間が「およそ90分」になっていた。
これはいくらなんでもあり得ない。
90分だったら、せいぜい両腕と片足ぐらいしか組み立てられないだろう。
ショックを抑えつつ、簡単な動作確認をして、サーボモータの補正を行う。
今日はここまで。19時ごろ帰宅。

フォローする