旅行7日目

旅行7日目。
今日が最終日。
まずは帰りの高速バスが出る池袋駅までキャリーケースを持って行く。
コインロッカーを何箇所か回ったが、空いていない。
大型のものだけでなく、壁一面のロッカーが使用中のところもあった。
結局、地下鉄の駅員さんに空いていそうなロッカーの場所を教えていただいて、無事にキャリーケースを預ける。
そして、友達と待ち合わせている新橋のSL広場に向かう。
就職活動で忙しいなか、時間を作ってくれた。ありがとう。
ちょうど昼どきだったので、焼肉を食べに行くことに。
そういえば昨年、彼が、僕がいま住んでいる大阪に遊びに来たときも、鶴橋で焼肉を食べたんだった。
今日は、カレッタ汐留というところの46階にある焼肉屋に行った。
眺めもよかったし、美味しかった。
お肉を4品ほど食べて、最後に石焼ビビンバを頼むと、お店の方に「たくさん食べますね~」といわれてしまった。
石焼ビビンバを持ってきてくれたときにも「熱いですよ~きっちり300度ありますから」とか言ったり、気さくな方でした。
梅酒も美味しかった。
ご飯を食べた後は、友達の案内で銀座を歩く。
秋葉原か銀座のどちらにしようか考えたが、「一人じゃ行けなさそうなのはどちらか」という変な判断基準で、銀座に決定。
ZARA銀座店にてベルトを購入。
不二家(数寄屋橋店だったか)の前を通りかかると、店の写真を撮っている人がいた。
自分もつられそうになる。
有楽町駅で友達と別れる。楽しかった。ありがとう。
帰りの高速バスの時間は21時半なので、時間つぶしにヨドバシアキバをぶらぶら。
1時間ほど見てまわって、Vistaの実演コーナーのイスでうとうとしていたら、実演が始まっていた。
イスに座っている人が4, 5人だった(しかも、2人くらい寝てる。自分もそうか)ので、立ち上がるわけにもいかず、そのまま聞いていた。
ヨドバシアキバを出てもまだ時間があったので、山手線を一周してみたり、中央・総武緩行線で秋葉原から新宿まで行ってみる。
さらにまだまだ時間があったので、池袋駅前のネットカフェで時間をつぶす。
21時半少し前になったので、バス乗り場に移動。
バスに揺られ、翌朝8時前に帰宅。
長い7日間。楽しかったし、勉強にもなった。

大学を選ぶ際、東京と京都に行ったのだが、
そのときには東京は少し冷たいような、淋しいような感じがして、
京都の大学に行きたいと思ったのだった。
山と海しかないような田舎で暮らしてきた自分が
東京で暮らせるか自信がなかったのも、理由のひとつだった。
でも今回、関東に行って、
「ここで生活するのもちょっと楽しいかもしれない」と思った。
誰もがいろいろ問題を抱えているのだろうけど、
それなりに充実して生活しているように見えた。